2010年01月29日

首相、勘違い? 朝三暮四と朝令暮改を混同(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は22日午前の衆院予算委員会で、「朝三暮四の意味を知っているか」と尋ねられ、「よく知ってます」と前置きした上で「朝令暮改」の意味を説明、とんだ赤っ恥をかいた。

 自民党の茂木敏充幹事長代理が、麻生前政権が昨年4月に成立させた平成21年度第1次補正予算の一部を鳩山政権が執行停止した一方で、第2次補正予算案に停止した事業を盛り込んだと批判する狙いで、朝三暮四の意味をただした。

 ところが首相は「朝決めたことと夜決めたことがすぐ変わるという意味で、あっさりと物事を変えてしまうことだ」と自信満々に語った。

 朝三暮四は、猿にトチの実を朝に3つ、暮れに4つ与えると言ったら猿が少ないと怒ったため、朝に4つ、暮れに3つやると言ったら喜んだという中国の故事。茂木氏は「朝と夕で数を変えることでごまかすということだ」と政府を批判した。麻生太郎前首相は漢字の読み違いを連発し、「漢字が読めない首相」として内閣支持率低下の一因になった。

【関連記事】
鳩山首相、捜査介入を否定 「不起訴望む」発言で釈明
小沢氏の形式犯論 虚偽記載は重大な犯罪だ
首相の「不起訴望む」発言 首相の「反検察」の本音明らかに
民主・輿石幹事長代行、「捜査情報リーク対策チーム」設置は見送らず
鳩山首相「小沢氏は潔白証明を」

前田日明氏「大仁田になれ」にムッ(スポーツ報知)
カンピロバクター感染率、鶏肉生食で72倍に(医療介護CBニュース)
琵琶法師の永田法順氏死去(時事通信)
小沢氏「(陸山会の)代表者としての責任はある」(産経新聞)
赤信号通過のパトカー衝突=不審車追跡中、交差点で−兵庫(時事通信)
posted by シラクラ イサオ at 08:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

すぐには国民は納得しない=小沢氏の聴取で−前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は24日、民主党の小沢一郎幹事長が資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で東京地検から事情聴取を受けたことについて、聴取の様子や内容が明らかになっておらず「すぐに国民が納得することにはならない」と述べた。八ツ場ダム中止問題での地元住民との意見交換のため訪れた群馬県長野原町で記者団の質問に答えた。
 同相は、国民の理解を得るためには同幹事長が「(今後も)事情聴取に応じ、説明責任を果たしていただくしかない」との認識を示した。また、同幹事長の進退に関しては「現時点でやましいことはしていないとおっしゃっている以上、辞めてくださいと言う理由はない」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

人工歯根 使い回しの疑いで歯科医院立ち入り検査 愛知(毎日新聞)
<文科省>スパコン事業の「機密」を公表(毎日新聞)
陸山会土地購入 石川容疑者「小沢氏に事務処理を報告」(毎日新聞)
<文科省>スパコン事業の「機密」を公表(毎日新聞)
亀井氏「国民の相当数、冷静な判断能力ない」(読売新聞)
posted by シラクラ イサオ at 17:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

センター試験の外国人参政権「容認」 川端文科相「問題ない」(産経新聞)

 川端達夫文部科学相は22日午前の衆院予算委員会で、16日に実施された大学入試センター試験の現代社会の問題の中で、最高裁が外国人参政権を憲法上問題ないと容認する立場であるかのように判断させる記述があったことについて、「特段問題があるとは思わない」と述べた。自民党の小池百合子元防衛相の質問に答えた。

 川端氏は理由として「試験問題は専門的見地から作成している。文科省の学習指導要領に基づいている限り専門的判断を尊重するべきだ」と説明した。

 問題は日本の参政権に関する記述として「適当でないもの」を4つの選択肢の中から選ばせるもの。「最高裁判所は外国人のうちの永住者等に対して地方選挙の選挙権を法律で付与することは憲法上禁止されていないとしている」との記述は「誤りではない」ことになっている。

 最高裁は平成7年2月、「参政権は国民主権に由来し、憲法上日本国籍を有する国民に限られる」とする従来の判例を維持。上告を棄却して原告側の敗訴が確定していた。ただ、判決の傍論で「法律で、地方自治体の長、その議会の議員等に対する選挙権を付与する措置を講ずることは、憲法上禁止されているものではない」と記述した。

【関連記事】
全国議長会「参政権で地方意見聴くべき」
「朝日新聞が世論調査捏造」と話題に 名護市の情勢調査と混同
外国人地方参政権付与法案には「反対」 自民・谷垣氏
【鳩山政権考】どうする地方参政権付与法案 花岡信昭
センター試験設問で「外国人参政権容認?」

<交通安全大会>年間スローガン 内閣総理大臣賞など表彰(毎日新聞)
都議補選は自民・三宅氏が当選確実(産経新聞)
ノコギリ、マスクの無言女がコンビニ強盗(読売新聞)
<地球温暖化防止>都市部「芝で緑化」は逆効果 米大学分析(毎日新聞)
小沢幹事長「毎度お騒がせいたしております」(読売新聞)
posted by シラクラ イサオ at 06:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。