2010年06月10日

県立受験やめれば合格=帝京五高、受験生に打診―愛媛(時事通信)

 愛媛県大洲市の私立「帝京第五高校」(井上聖二校長)が、一般入試の合格ラインにわずかに達しない受験生に「併願している県立高校を受験しないなら合格させる」と打診していたことが3日、分かった。同校の谷本勝幸教頭は「30年以上行っているが、誤解を招くようなら見直しを検討したい」と話している。
 教頭によると、打診を受けていたのは、一般入試では合格基準に達していないが推薦入試の基準には達している受験生。2月初めの一般入試後、合格発表の数日前に、中学を通じて保護者らに打診している。人数は毎年、約50中学の30〜40人で、今春は入学者155人のうち20人弱が打診を受けて入学したという。 

ニキビがかわいいのは何歳くらいまでですか?(Business Media 誠)
凶器刺さったまま追いかけ、強盗取り押さえ(読売新聞)
芋焼酎出荷量、麦を抜く=香り高く女性ファンも増加(時事通信)
小田急電鉄に慰謝料要求 アルバイトの男を恐喝未遂で逮捕(産経新聞)
<はやぶさ君>人気加速 13日に地球帰還(毎日新聞)
posted by シラクラ イサオ at 12:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。